値千金ブログ値千金ブログ

title_border

【週刊!家ごはん⑪】 姫路おでん

2016年12月1日

おでんに生姜醤油をかけるという、姫路を中心に加古川~相生辺りまでの、ごく限られた地域の食べ方を、2006年に姫路の食で町おこしを考えたグループが「姫路おでん」と命名しました。
なんと、地元ではごく一般的な食べ方だったため、それまでは特に名前はなかったのでした。

「姫路おでん」

Print

材料(2人分・2日食べられます)
【具】
大根(1/2本)/たまご(2個)/じゃがいも(2個)/厚揚げ/スジ肉(300g位)/平天/
ちくわ/ごぼう天/もち巾着/ウインナー/こんにゃくなど
【出汁】
昆布(一切れ)/水(500mm)/醤油(70mm)/酒(30mm)
【生姜醤油】
生姜(1個)/醤油(適量)/カラシ(適量)

Print
①大根は皮を剥いて4~5cmの輪切りにし、面取り隠し包丁を入れ、レンジで5分

Print
②厚揚げにお湯をかけ油抜きをし、三角形に切っておく。ゆで卵も作っておく

Print
③鍋に湯を沸かし、塩もみしたこんにゃくを軽く茹で、湯切りして三角形に切る

Print
④大きめの鍋に昆布を入れ、大根、じゃがいも、卵の順に入れ、あとは適当に敷き詰め一番上にもち巾着をのせる

Print
⑤鍋に水、酒、醬油をいれ、火にかけ沸騰したら蓋をして弱火~中火でことこと煮込む

Print
⑥生姜醤油とお好みでカラシをつけて召し上がれ

では、いただきます

小皿に入れ、上からたっぷりと生姜醤油をかける。
生姜醤油を小皿に入れ、つけて食べる。
アナタはどちら??

カテゴリー :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。