千金堂の家施工例

title_border

CASE07border

THE SENKINDO

top-image_case07

1階でも2階でも家族が一緒に過ごせる家

今はまだ、子どもが小さいからいいですが、年ごろになって自分の部屋に引きこもって、コミュニケーションが取れなくなったらどうしよう……と、家を建てるときに一番の大きな悩みでした。

そんな悩みを千金堂に相談したところ、子ども部屋を最低限の大きさに留めて、余ったスペースを「セカンドリビング」という共有スペースをつくってみては?と、提案され、2階に設けました。1階にあるリビングでもコミュニケーションは図れますが、急な来客があった場合、片付けが大変だったりします。でも、2階に設けたセカンドリビングでは、テレビやパソコン、本棚を置いた自由気ままな空間で、それぞれが好きなことをしながら過ごすことができ、同じ空間で、同じ時間をともにすることで、親子間、夫婦間にも自然と会話が生まれ、日々の子どもの成長ぶりを確認することができて、納得のスペース。

また1階には、子どもが小さいということもあり、和室を設けました。ただ、襖で締めきってしまうと圧迫感が生じるので、襖の替わりにスクリーンを設置。知人や親戚が泊まりにきたときは、そのスクリーンを下ろせば、プライバシーは守ることができ、使用していないときは、スクリーンを上げ、広々とした空間を確保することができています。限られた敷地内でも、ちょっとした工夫ひとつで、どの家にも負けないような広々とした空間を手に入れることができ、家族がいつまでも仲良く過ごすことができるんだなと実感しています。

photo01photo02photo03photo04photo05

※掲載の施工例写真は、一部オプションが含まれている場合がございます。

他の施工例

家族の声が聞こえる家

CASE 01

家族の声が聞こえる家

やさしさの家

CASE 02

やさしさの家

わがままな家

CASE 03

わがままな家

のびのびの家

CASE 04

のびのびの家

防犯の家

CASE 05

防犯の家

無垢の家

CASE 06

無垢の家

THE SENKINDO

CASE 07

THE SENKINDO

BOLDK

CASE 08

BOLDK

2世帯の家

CASE 09

2世帯の家

バタフライテーブルのある家

CASE 10

バタフライテーブルのある家

ふれあいの家

CASE 11

ふれあいの家

バランスの家

CASE 12

バランスの家

屋上庭園のある家

CASE 13

屋上庭園のある家

MADE 家 JAPAN

CASE 14

MADE 家 JAPAN

千金堂の家

商品ラインナップ

商品ラインナップ

施工例

施工例

お客さまの声

お客さまの声